« 不倫の慰謝料請求のかけひき(2) | トップページ | 離婚理由を考える方法 »

離婚理由がない性格の不一致

 よく離婚したい方のご相談を受けると
離婚理由がはっきりしない方が多く見受けられます。

 その時たいてい出る言葉が
「性格の不一致」
です。

 これほど曖昧な離婚理由はないと思います。
まっ協議離婚であれば、理由などは2の次でも良いのですが
調停や裁判ならもめるでしょうね。

 特に一方からのそのような主張は受け入れられないかもしれませんね。

 第三者の客観的な立場からも言えますが
中には結婚が早急過ぎたとか、できちゃった婚が良くなかったとか
おっしゃる方もいますが。

 どんなに、そういうような結婚であったとしても
一度は熱烈に愛しあい子供までいらっしゃる方が
ただ性格の不一致だけでは理由としては弱く思えますよね。

 でもどうしても別れたいと思う訳ですよね。

 そうなるにはやはりそれなりに理由があるはずなのです。
当事者は気付かなくても第三者や専門家が見れば
気づくことも多くあります。

 どう理由を見つけるか。
それは次回の記事でお話しいたします。


 離婚と不倫の相談なら
離婚フルサポートの中野行政法務事務所

 

|

« 不倫の慰謝料請求のかけひき(2) | トップページ | 離婚理由を考える方法 »

「離婚相談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59659/44662100

この記事へのトラックバック一覧です: 離婚理由がない性格の不一致:

« 不倫の慰謝料請求のかけひき(2) | トップページ | 離婚理由を考える方法 »