« 離婚後の問題も多いですね(1) | トップページ | 最近の不貞行為の慰謝料事情 »

熟年離婚の悲哀

 最近は、熟年離婚も多いのですが
経済的な問題で熟年離婚ができない人も
少なからずいらっしゃるのではと不安になります。

 特に養育費の問題はどうでしょうか?

 熟年離婚が増えているのもありますが
統計的にはどうかわかりませんが
熟年の再婚も多いように思えます。

 また歳の差があり過ぎる熟年離婚は
少しそういう面では怖いなと感じています。

 離婚のネックはやはり経済的な問題が多いのですが
熟年でも資産があれば良いのですが
ない場合は悲惨です。

 例えば30代ぐらいまでの女性が
50代の男性と結婚や再婚をされたとします。

 そこでお子様ができて離婚などになったらどうでしょうか?
養育費が払い終わる前に定年退職になります。

35歳の女性が55歳の男性と離婚して5歳の子供さんがいたら
定年まで5年ですね。まっ最近は定年も延びてはいますが。

 このご時世ですから、退職金が少なかったり
全くない会社もあります。

 また住宅ローンなど抱えていたら大変です。

 歳の差のある結婚や、熟年での再婚はいろいろ
ライフプランを考えておかないときついでしょうね。
愛だけではどうにもならないこともあるかもしれません。

 芸能人が年の差のある結婚などよくされますが
やはりお金があるからできることかもしれませんね。

 熟年離婚でお悩みの方のご相談も受け付けております。

明るい再出発のための離婚業務の専門家
離婚フルサポーとの中野行政法務事務所

|

« 離婚後の問題も多いですね(1) | トップページ | 最近の不貞行為の慰謝料事情 »

「離婚相談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59659/46700917

この記事へのトラックバック一覧です: 熟年離婚の悲哀:

« 離婚後の問題も多いですね(1) | トップページ | 最近の不貞行為の慰謝料事情 »